【NCプラズマ切断機】_PC-8000CNC-CV フルカバー型

PC-8000CNC切断機に作業環境改善の対応を図りフルカバーを搭載した切断機です。

特徴

作業労働環境の改善
プラズマ切断時のアーク光ならびにアーク音の低減、更に切断時に発生するヒュームを外部に放出させないことで
作業環境改善の対応を図ったフルカバー搭載切断機となります。
高精度XPR300プラズマ電源装置を搭載
XPRは、軟鋼・ステンレス・アルミにおいて、新技術と次世代の洗練されたプロセスであるX-Definition切断とを
融合させることで、HyDefinition切断品質を進化させます。

製品仕様

機体形式 門型構造
駆動方式 LMガイド&
ラック・ピニオン駆動
レール全長(mm) 2400㎜×N本
レール間隔(mm) 3000㎜~4500㎜(0.5m刻みでスパン選択可能)
有効切断幅(mm) レール間隔-800㎜
有効切断長(mm) レール全長-2000㎜
レール 37㎏/m(単位長2.4m or 4.8m)
切断速度(mm/min) MAX.9000(mm/min)
早送速度(mm/min) 19.000(mm/min)
トーチ上下速度 MAX.15000(mm/min)
入力電源 AC200V/220V
三相50/60Hz
NC制御装置 FANUC製0i-LF
トーチ連結方式 単独ブロック
Y軸(横手)仕様
プラズマ切断装置 XPR170/XPR300
ガス切断仕様
機械精度 ±0.5mm(総合罫線精度)